SSブログ

【不倫アーカイブ】民進党に思いをこめて [徒然]

国会.jpg



こんなこともありましたね。
不倫ってすごい影響力です!







ミラーサイトはこちらです。

↓↓↓


http://diary01.wp.xdomain.jp/archives/1347




以下は、Yahoo Japanニュースからの引用です。

詳細は、以下のURLからご覧ください。

↓↓↓



Yahoo Japan ニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170907-00000019-jnn-pol



民進・山尾志桜里氏が離党を検討、週刊誌が交際問題報じる 民進党の山尾志桜里元政調会長は、週刊誌で知人の男性との交際問題が報じられることを受け、離党を検討していることがわかりました。  山尾氏を巡っては、7日発売の週刊誌に知人男性との交際問題が報じられますが、民進党関係者によりますと、山尾氏は、離党も選択肢の1つとして検討しているということです。  党内には、不倫により議員辞職した宮崎謙介元衆院議員や、自民党を離党した中川俊直衆院議員の例を挙げ、「離党は避けられないのではないか」といった声や、議員辞職を求める声があがっていて、山尾氏は近く、自らの対応について前原代表に報告することにしています。







スポンサードリンク







突然ですが、民進党で困っていませんか?
例えば、今は前代表となった蓮舫氏の二重国籍問題は、未だに納得のいく説明がされていませんよね。
更には、政権与党時代の反省もせず、具体的な政策もないままで、有権者受けするように、現政権に
とにかく反対すればいいというような姿勢で、国会に臨んでいるような印象しかありません。
そんな中で、今度はこんなスキャンダルが報道されてしまっては、新代表の前原氏にとって、
もはや残された手段は解党しかないんじゃないでしょうか。

どうしても解党だけは避けたいというのであれば、党名を変更する、というのも
いいかもしれませんね。
でも、どれだけ効果があるかは、疑問符です。

最近は女性議員の存在感が増していますが、女性が党首とか
委員長とか、ひとつの組織の責任者となる場合には、
男性と比べて、どちらかといえば、不安定な状況になります。

それは、女性特有の好き嫌いのあらわし方によるのかもしれません。
いわゆる、陰湿ないじめ、のような男性ではとても想像のつかないような
ことを平気でやってしまう傾向が高いですね。

また、同僚議員やマスコミなど周りの関係者が女性議員には優しすぎる、というか
男性議員の場合よりもえこひいきをしている、ということもあります。

自民党所属であった豊田議員がその典型的な例です。
感情の起伏が激しいのはやむを得ないとして、男性秘書に対して
暴言を吐き続けているという事実が発覚しても、なぜパワーハラスメント、つまり
立場を利用した悪質な嫌がらせ、として政党なり関係団体が
法的に訴えないのでしょうか。









スポンサードリンク









虚像が暴露されたという社会的制裁を受けているのは
当事者の豊田議員でありますが、社会的責任を果たしてはいません。
自ら積極的にその責任を果たす意思も確認できない現段階では、
はやり国会議員の品位にかかわる問題として、しかるべき立場の人たちが
立件し、裁判でその公的責任を問うべきです。

今回の山尾議員についても同様です。まだ週刊誌に掲載されただけの
不倫報道ですが、ひょっとしたら関係者は前から知っていたかもしれませんし、
なによりも有権者、特に支持者に対して、きちんと説明し、進退を明らかに
すべきです。その一方で、山尾議員のご家族のことを考えると、そこは
政治家としての再教育をしていく具体的な政策案を検討すべきです。

成人である議員に対して、政治家としての再教育?と思われるかもしれませんが、
それほど今の議員の質は劣化しています。特に女性議員の品の無さは、
同じ日本人として恥ずかしいくらいです。

そんな議員再教育政策を立案し、国会に提出することができれば、
民進党もその存在価値が見直されるかもしれませんね。







スポンサードリンク
















コメント(0) 

【不倫アーカイブ】斉藤由貴 アイドル以上の魅力 その2 [徒然]

斉藤由貴03.jpg




こんなこともありましたね。




斉藤由貴のスキャンダルは
文字通り、歴史は繰り返すですね。
残念です・・・



こんなこともありましたね。


そんな斉藤もいくつかのスキャンダルを乗り越え、
90年代以降はさらに女優業に本腰が入りドラマ、
映画に加えて舞台にも出演しました。



スポンサードリンク







93年のドラマ「同窓会」では、
男性同士のキスシーンや絡みが
ゴールデンタイムにガンガン放送される
という「日本初の同性愛を題材にした連続ドラマ」に
主演するなど、着実に本格派女優へと成長していきました。

また、作詞家としてミュージカルの作詞や、
ほかの女性歌手に作品を提供するなど、
マルチな才能を発揮する中、自身は94年に結婚し、
現在は3児の母親でもあります。

関係者は更に、

 「06年の宮藤官九郎さん脚本の昼ドラ『吾輩は主婦である』(TBS系)では、“夏目漱石の魂が憑依するビンボーな主婦”役を演じて、大きな話題になりました。以降、お母さん役も普通にこなす一方で、『警視庁・捜査一課長』、『遺留捜査』シリーズといった、テレ朝さんお得意の刑事ものにコンスタントに出演。これらのドラマは確実に数字が取れるし息も長いので、斉藤さんのさらなる知名度アップに大きく貢献したと思います」


と述べています。



スポンサードリンク







最近は、女優の夏帆と共演するauのコミカルなCMにも
出演する斉藤由貴ですが、歌手業や映画、ドラマに舞台、
ラジオパーソナリティ、ナレーターなど、
次々と活躍の場を広げ、常にたくさんの肩書きを
持っています。デビューから30年以上が経つ今なお、
なぜこれほどまでにラブコールが集中するのでしょうか。

関係者は、

 「50代を迎える今でもアイドル時代からの美貌をキープしていますし、公私ともにさまざまな経験を積んできているところも、女優としての振り幅が広く“円熟味”があります。バラエティ番組でも、きっちり話すトーク力があるし、たまに天然な発言をして結構面白いので視聴者にも好印象。反面、デビュー当時から漂わせている“ミステリアス”な雰囲気も健在です。そうした“ギャップ”や“プレミアム感”が、斉藤さんの場合、大いにプラスに働いていますね。制作側にしても、斉藤さんはオファーしたくなる存在なんですよ」


と説明しています。

現在放映中の「真田丸」でも、阿茶局は
側室ながら少々気弱な家康を相手に、
時には叱り、時には的確なアドバイスを与え、
時には敵武将の側室から得た情報を家康に
横流しする…といった“策士”ぶりを見せつけ、
今後のドラマのキーパーソン的な雰囲気を
漂わせていて、こちらも終盤に向けて
斉藤のさらなる活躍ぶりが期待できそうです。

ミステリアスな魔性の女から、
仕事のデキる女刑事、きっぷがいい肝っ玉母ちゃんまで、
今後も斉藤由貴の活躍は八面六臂、媒体、役柄を
問わず広がっていくことでしょう。



スポンサードリンク



コメント(0) 

【不倫アーカイブ】斉藤由貴 アイドル以上の魅力 その1 [徒然]

斉藤由貴02.jpg



こんなこともありましたね。
歴史は繰り返すのでしょうか?



すっかり不倫のイメージが復活した
斉藤由貴ですが、
こんなに評判がよかったのに、
残念ですね。




昨年、デビュー30周年を迎え、
アイドル時代にも増して活躍の場を
広げているのが女優で歌手の斉藤由貴です。


スポンサードリンク







今年は、NHK大河ドラマ「真田丸」で
徳川家康にとって最愛の側室、阿茶局役を
演じるほか、人気ドラマシリーズ「警視庁・捜査一課長」
にも出演し、さらにラジオ番組「オールナイトニッポンMUSIC10」の
パーソナリティーやナレーション役、
バラエティ番組へも出演するなど、
さまざまなフィールドで大活躍しています。

現在公演中の舞台「母と惑星について、および自転する女たちの記録」の
記者会見の際には、

「(スケジュールが過密で)大変。でも、素敵なお仕事をたくさんいただくことが多くて、ついつい依頼を受けると燃えちゃう」


と嬉しい悲鳴を漏らしていました。



スポンサードリンク







今年「五十路」を迎える斉藤由貴だが、
50代を前に再びブレイクの機運が高まっています。

現在40代以上の人ならば、
彼女のアイドル時代の人気の
凄まじさは今も記憶に残っている
ことでしょう。



1984年、斉藤は「少年マガジン」主催の
第3回「ミスマガジン」でグランプリを
獲得し芸能界入りしました。

明星食品のカップラーメンのCMでテレビに
初登場するなり、その美少女ぶりが大きな
話題を呼びました。

翌年、同CMソングだった「卒業」で
歌手デビューを果たすと、
すぐさまドラマ「スケバン刑事」の
ヒロイン役を得て、一躍トップアイドルに
君臨していきました。

関係者は、
 「斉藤さんは“(松田)聖子ちゃんカット”でいつもニコニコしているような、当時の大多数のアイドルとは一線を画していましたね。笑顔はあまり浮かべず、『スケバン刑事』でもどこか影のあるミステリアスな少女の“強さ”を漂わせていました。一方、86年にNHKの朝ドラ『はね駒』で主演すると、同年の『NHK紅白歌合戦』にも初出場。紅組キャプテンも務めるなど、アイドルというよりは“国民的”女優・タレントといった雰囲気がありましたね。歌手としては、89年に(井上)陽水さんの名曲『夢の中へ』をカバーして、自身最大のヒットを記録するなど、アーティスト寄りの活動も印象的ですね」


と述べています。



スポンサードリンク




コメント(0) 

望月涼太選手ってかわいそうですね! [徒然]

野球01.jpg






以下の記事は、Yahoo Japanニュースからの抜粋です。
オリジナル記事は、以下のURLよりご覧ください。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171027-00000012-jct-ent


「これ、放送しちゃダメだったろ」 TBSドラフト特番、死にたかったと嘆く 「指名漏れ」選手にスタジオ絶句 2017年10月26日放送の「ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう」(TBS系)で、九州共立大の望月涼太選手(22)が特集された。そのエピソードが「あまりに重すぎる」とインターネット上で波紋を広げている。  「死にたいと思うくらい、申し訳ないなって」。望月選手は番組VTRの中で、両親へのこんな「懺悔」を口にしていた。一体、彼と両親との間に何があったのか。そして、ドラフトの「結果」はどうなったのか。番組で生中継された、その一部始終とは......。 ■「自分が野球をやってから、家の中がおかしくなった」  望月選手は滋賀県出身の遊撃手で、大学通算110安打を記録したヒットメーカー。高校時代は通算32本塁打を記録するなど、パンチ力ある打撃も特徴。今年のドラフトでは、複数の社会人チームの誘いを断ってプロ志望届を提出していた。  そんな望月選手の生い立ちを紹介したのが、ドラフト当日に放送されたTBS特番だった。特集のタイトルは、「野球が切り裂いた家族の絆 今夜、笑顔を取り戻す」。野球をきっかけに「崩壊」したという望月選手の家庭をクローズアップした内容だ。  この特集VTRの冒頭で望月選手は、   「自分が野球をやってから、家の中がおかしくなった。死にたいと思うくらい、申し訳ないなって思っていました」 と懺悔の言葉を口に。その上で、家族がそろって写真を撮影したのは「15年前が最後」との情報も紹介された。  いったい、望月選手の家庭に何があったのか。番組のVTRで特集されたエピソードは、次のような内容だった。  幼い頃からプロ野球選手を目指していた望月選手は、小学4年生の時に周囲との「温度差」から少年野球チームを退団。そこで、建設会社を経営していた父に「毎日練習に付き合って欲しい」と頼んだ。  息子からの真剣な願いに父は応えた。毎日2時間の朝練習に付き合い、会社も早退した。さらに、息子を高額な野球塾に通わせるなど、毎月10万円以上を望月選手のために費やした。  当然、家計は苦しくなり母はパートへ。だが、それでも父は息子のサポートを優先した。あるときは、息子の練習のために85万円のバッティングマシーンを購入したというのだ。


続きはこちらからどうぞ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171027-00000012-jct-ent





スポンサードリンク








親バカなのか野球バカなのか?



九州共立大の望月涼太選手に関する記事ですが、
それにしても壮絶ですね。

望月涼太選手のお父さんの気持ちは、
ある程度理解できますが、
それでもそこまで子どもに執着してしまうと、
社会人としての常識を疑ってしまうともいえます。

ましてや望月選手のお父さんは経営者ですので、
従業員に対する責任というのもあります。

ここまでになると、
望月涼太選手のために本当になっているのだろうか
という疑問さえ湧いてきてしまいます。



スポンサードリンク







確かに自分の息子を応援してやりたい
という気持ちは純粋なのでしょうが、
客観的に見て、過保護を通り過ぎて
望月涼太選手を完全に拘束してしまって、
自分の思い通りの選手になってもらいたいという
親のエゴが現れているのでは
ないでしょうか。

望月涼太選手が一番の被害者であることに
はやく望月選手のお父さんは気がついて欲しいですね。




スポンサードリンク









コメント(0) 

【不倫アーカイブ】江角マキコ  引退した芸能界から 人物像にツッコミ!? [徒然]

江角マキコ107.jpg




こんなこともありましたね。
芸能界引退も
不倫報道がきっかけだったのでしょうか?!




2017年1月23 日に
「芸能界引退」を発表した元女優の
江角マキコさんは
翌24日発売の週刊誌で
不倫疑惑が報じられました。

芸能界からは江角さんの
「人物像」に関する意見が
いろいろ挙がっています。

 江角さんは「芸能界引退」の理由を

「不倫関係などは断じてございません」 「子供のために(略)このような決断に至りました」

とコメントしています。

でも芸能界からは江角さんへの
厳しい発言が相次いでいます。

例えば、

「いろいろダサい」


江角さんが、
04年に17年間に及び
国民年金保険料を未納していたことが発覚して、
当時の社会保険庁のCMを降板していたり、
14年に当時のマネージャーがタレントの
長嶋一茂さん宅に落書きをし、
本人は否定しましたが謝罪に追い込まれたり、
不倫疑惑についてもすべて

  「いろいろダサい」


という批判があります。

引退も、

  「仕事なくなったから引退じゃないの?あんなに威張ってたのに」

と断定する声があります。

今回の引退の是非については、

「不倫じゃないなら徹底的に戦うべきだ」


と訴える声もあります。


こちらもどうぞ。

↓↓↓

https://youtu.be/Q-Kt1bVeYDM
コメント(0) 

【不倫アーカイブ】不倫に挑んだ上戸彩『昼顔』での覚悟が気になる! [徒然]

上戸彩.jpg




こんなこともありましたね。
不倫は、ドラマの中だけに
してもらいたいですよね。



不倫といえば、上戸彩の「昼顔」が思い浮かぶほど、2014年夏に放送された
連続ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」は、名実ともに
上戸彩の代表作となっていますね。





スポンサードリンク








上戸彩は、女優としてのキャリアを着実に積み重ねるとともに、私生活では、
2015年に母となりました。現実世界ではありえないドラマの世界での
不倫を演じることができるのは、それだけの覚悟で臨むための
私生活での充実感が必要なんですね。

上戸彩は、不倫に挑んだドラマから今度は、
映画版『昼顔』として女優復帰をはたしました。

上戸彩は、
「クランクインの日。北野先生(斎藤工)の声を聞いた瞬間、一気に3年前の紗和の感情に戻れて。復帰作がこの作品で本当によかったと思いました」


と語っています。


さらに、

「自分自身は、連ドラでやり切ったという思いがあったので、最初、お話をいただいたときは正直、気持ちがついていかなかった。でも、子どもも1歳になって、いろんな意味で環境が整って、今かな、と思って。とはいえ撮影前は、正直、不安のほうが大きかったです。それまでまったく子どもと離れたことがなかったですし。『昼顔』の映画が見たいと背中を押してくれた母とおばが、撮影期間中も全面的にサポートしてくれて、どうにか両立できました」

(上戸・以下同)

とも語っています。

映画では、泥沼の不倫劇の末、愛する人、北野との別れを誓った
ヒロインのその後が描かれています。



■映画『昼顔』予告編 2017-03-27
https://www.youtube.com/watch?v=9qcc7ejnaBA



演技者として、

「ドラマのときは、紗和の気持ちだけを感じて演じていましたが、映画は、北野の妻・乃里子の気持ちも一緒に感じちゃって。きっと紗和は、乃里子の思いも背負って生きているんでしょうね。私は、そういう人生はつらいし、歩みたくないです」


と述べています。



スポンサードリンク







また、難役を演じきった心境については、

「女優という仕事の捉え方が変わりました。昔は、自分の人格じゃないものを演じる女優という仕事が大嫌いで。ウソつきって思っていたんです。でも今は、演じる意味やおもしろさみたいなものもわかってきましたし、いい意味で、みなさんの期待を裏切っていきたいと思います」


と語っています。


そして、仕事をする母としての覚悟については、

「じつは私、出産後は、子どもが喜んでくれるような作品をやりたいと思ったことがありました。でも、こうして女優として復帰して、それは違うな、と。自分の仕事を子どもに胸を張って主張できることが何よりも大事だと思うんです。この映画はそれができる作品になったと思いますし、女優として一段上がることができたような気がしています」


不倫は挑んだ上戸彩の覚悟が今後の活躍を期待させてくれます。




スポンサードリンク



コメント(0) 

【不倫アーカイブ】ベッキー 不倫騒動の代償 [徒然]

ベッキー42.jpg





こんなこともありましたね。
不倫は文化と言った芸能人も
いましたが、
不倫は今や流行になっているのでしょうか。

そのきっかけは、なんといっても
この人ですね。

そして、不倫の代償は?




今年は不倫騒動に明け暮れています。年始のベッキーと
ゲスの川谷に始まり、乙武洋匡氏など、不倫のニュースに
事欠かないのですが、渦中にあったベッキーは、
どうしているのでしょうか。不倫騒動の代償は、
どれほどなのでしょうか。気になりますね。



スポンサードリンク







「スタジオアリス」というところがありますが、そこを訪れた
家族連れの子どもが無邪気に手を取った衣装を見ると
担当者は申し訳なさそうに両親に伺いを立てました。

「こちらベッキーさんがデザインした衣装になりますが……、よろしいでしょうか?」



こんなやり取りが交わされているようです。

結局ベッキーは、かつての「CMの女王」としての
面影もなく、今回の不倫騒動で出広していたすべての
企業が撤退し、契約が打ち切られることになりました。
そして休業から3か月がたとうとするいまもなお、
「ベッキーショック」の対応を迫られている企業が
スタジオアリスです。

この会社は'08年からベッキーをイメージキャラクターに
起用してきたのですが、毎年、ベッキーがデザインを
手がけた衣装も扱ってきています。

広告代理店の関係者は、

「3月29日の株主総会では当然、ベッキーに関する質問が飛び交いました。 すると契約自体は打ち切ったものの、これまでの衣装に関しては 店舗で扱うとのことなんです。が、ベッキーに関するポスターや 看板などはすべて撤去されました」


と語っています。
そしてその言葉通り、実際に接客する店舗では、上のような
事態が起きているそうです。




スポンサードリンク







スタジオアリス広報室は、

「ベッキーさんの衣装に限らず、弊社ではいろいろなブランド衣装を 取りそろえておりますので、お客様がお選びになった衣装がどのような ブランドなのか、お客様にお話しするようにはしております」


と説明していますが、特にベッキーだから、ということではないということのようです。
とはいえ、ここにも不倫騒動の代償が見受けられています。


広告代理店の関係者は更に、

「自身の軽率な行動が、全国の各店舗にまで迷惑がかかっていることを 当のベッキーさんは知らないでしょうね。CMで重宝された 好感度タレントだけに、スポンサーからの信頼を損ねてしまったいま、 テレビ復帰は難しいでしょう」


と懸念しています。

その一方で一躍、世間に名を売ったのがゲスの川谷ですが、
開催に批判の声も聞こえた全国ツアーも強行し、後半に
差しかかっています。

レコード会社の関係者は、

「地方会場は概ね好調ですが、3月30日、31日に組まれた 日本武道館公演のチケットはネットオークションで半額以下になり 実際、空席が目立ったそう。昨年、ベッキーも行ったという、 同規模の横浜アリーナは満席だっただけに、やはり“不倫”の影響はありそう」


と説明しています。

歌手が本業のゲスの川谷ですが、「ゲス不倫」は予想以上の
ファン離れにつながったようですね。



スポンサードリンク




コメント(0) 

【不倫アーカイブ】宮崎謙介 ゲスの決着 金子恵美衆議院議員の場合 [徒然]

国会.jpg




こんなこともありましたね。
今回の衆議院選挙結果で、
国民の判断がくだされました。




自民党の金子恵美衆院議員は5月29日、
自身のフェイスブックで、今年2月に「不倫問題」で
議員辞職した、夫の宮崎謙介氏とは離婚せず、
夫婦関係を続ける決意を示しました。
ゲスの決着に見通しが立ったということでしょう。



スポンサードリンク







金子恵美議員は、

「一時は離婚を考えたこともある」


と明かしています。

その上で、

「毎晩毎晩苦しんだ末の決断」


とし、離婚回避の理由として、宮崎氏の不倫中に誕生した
第1子の男児の存在を挙げています。
そして、

「子供の将来を考えた時、2人で子供を守っていくことが最善の道と考えるようになりました」「誕生したばかりの新しい命に免じて、温かく見守っていただけたら幸いです」


と述べています。

さらに、

「今回の行為はけして許されることではなく、今もその思いに変わりはない」 「私に対しての裏切りについて、深く反省していることは十分に伝わってきています」 「その後の夫の姿勢から判断し、今回は家族として歩む道を選ぶことにいたしました」


と綴っています。

宮崎氏の不倫を「過ち」とした上で、

「1人の人間として出直したいと意思表示をされたら、それを1度は許すことも人の道ではないかと考えます」


と主張しています。

また、

「次の裏切り」


は、許さない意向もにじませています。



スポンサードリンク







理解できないのは男女の仲ですし、
ましてや夫婦ですから、何があったとしても
お互いが納得していれば、離婚するもしないも
第三者がとやかくいうことではありません。
たとえそれがゲスの決着であったとしても
誰にも文句は言えないのです。

尚、金子恵美議員は、宮崎氏の近況について

「働きながら、家事・育児を率先して行っています」


と、議員時代の宣言通り

「イクメン」


であることを強調しています。

加えて、

「子供は夫の顔を見ると喜びます。子供にも父親の存在が芽生えているのだと思います。夫は息子の唯一無二の存在なのです」


と、述べています。

ある意味、国会議員も人気商売のようなものですので、
ちゃんと説明するということも確かに必要ですね。
金子恵美議員は、いずれ選挙で今回の決断が
果たしてゲスの決着であったかどうか、有権者が
判断することになります。



スポンサードリンク



タグ:選挙 不倫
コメント(0) 

【政界アーカイブ】小池百合子都知事旋風の都議選が気になる! [徒然]

小池都知事10.jpg



こんなこともありましたね。
一体このブームはなんだったのでしょうか?!



ミラーサイトはこちらです。


http://diary01.wp.xdomain.jp/archives/1153



小池百合子知事の就任後、
初となる東京都議選は
7月2日投開票の予定ですが、
現在の情勢が気になりますね。




スポンサードリンク








小池百合子知事が代表を務める
「都民ファーストの会」が
優位に戦いを進めていて、
公明党など知事の支持勢力を
合わせて都議会定数127の
過半数の64議席を確保する
勢いのようです。

それに対して自民党は、
学校法人「加計学園」の
獣医学部新設問題などの逆風で
苦戦しています。

 
50人の公認候補を立てた
都民ファーストは、現有6議席から
大幅に議席を増やすことが確実視されています。
15カ所の2人区では、公認と推薦の2人を
擁立した選挙区で議席を独占する所が出そうです。
知名度の高い小池百合子知事が前面に立って
支持拡大を狙っています。

自民党は全42選挙区に60人を擁立していますが、
加計学園問題のほか若手国会議員の相次ぐ不祥事、
更には、
稲田朋美防衛相が応援演説で

「自衛隊としてもお願いしたい」


と発言した問題などにより厳しい戦いを
強いられています。
現有57議席から大幅に減らす可能性が高そうです。

都民ファーストと連携している公明党は、
公認23人の全員当選に懸命です。
一部選挙区で他党と激しく議席を争っています。

37人を公認した共産党は
安倍政権批判の受け皿を狙いますが、
「小池知事対自民」の対決構図に埋没気味で
現有17議席を下回る公算が大きいようです。
候補者から離党者が相次いだ民進党は、
現有7議席の維持も困難な見通しです。
これは当然といえば、当然ですね。

地域政党の東京・生活者ネットワークは
議席確保のめどが立ちつつある一方で、
日本維新の会や社民党は議席獲得が
厳しそうです。 




スポンサードリンク







小池百合
子知事の人気、知名度はスゴイですが、
一方で実際の政治力はどうでしょう。
冷静に判断して、未知数と言えます。

豊洲市場への移転問題で、都議選告示の
直前まで決定せず、しかも築地市場の
有効活用を検討していくという
耳触りのよい共存共栄案を発表しましたが、
市場関係者らからはその政治的姿勢を
疑問視する声もあります。

小池百合子知事以前に豊洲市場への移転が
決まっていたとはいえ、現在の知事である、
小池百合子氏がその移転延期を決定し、
その後の対応をどうするか、時間をかけて
検証されてきました。
その間に市場関係者の意見をどれほど
聞いたのかは確認できませんが、
ちゃんと市場関係者と向き合っていれば、
共存の選択肢は、なかったかもしれませんね。

小池知事には、「都民ファースト」であるべき
問題の解決を急いでいただきたいと願います。





スポンサードリンク



コメント(0) 

【政界アーカイブ】政治家的雇用調整、つまりリストラ? [徒然]

国会.jpg


こんなこともありましたね。
希望から失望?




ミラーサイトはこちらです。

↓↓↓


http://diary01.wp.xdomain.jp/archives/1380



この記事は、Yahoo Japanニュースからの引用です。

オリジナルは以下のURLにてご覧ください。

↓↓↓

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170928-00000092-mai-soci

<衆院選>自民VS希望 激しい舌戦スタート 「ブームから希望は生まれない」「しがらみのある改革は改革とは言わない」--。衆院が解散し、事実上の選挙戦に突入した28日、全面対決の様相を呈してきた自民党の安倍晋三首相と「希望の党」代表の小池百合子東京都知事は、街頭演説や記者会見でお互いを厳しく批判した。10月10日の公示日に向け、大規模な政界再編が進む中、対立構図の中心となった両党の応酬は激しさを増した。 【動画】安倍首相街頭演説「ブームから希望は生まれない」  ◇「ブーム希望生まず」街頭演説で安倍首相  「新党ブームの結果、長い経済の低迷に突入し、(民進党の前身の)民主党政権になって混迷を極めた」。衆院解散直後の28日夕に行われた安倍首相の街頭演説。小雨の降るJR渋谷駅前(東京都)で、安倍首相は「国難」と表現した北朝鮮問題に言及した後、小池氏が設立した希望の党と、同党との合流を進める民進党への批判を繰り広げた。  「1990年代の新党ブームで政治は混乱し、2009年の民主党ブームになって雇用が失われた」。安倍首相は演説で、かつて小池氏が所属した日本新党と、民主党が政権を担った時代を引き合いに出し、自公以外の政権の経済政策が不十分だったと強調。希望の党を中心とした政界再編の動きを念頭に「ブームからは希望は生まれない」と声を張り上げた。  演説には、小池氏が新党結成後に「首相指名で名前を書く」と秋波を送った公明党の山口那津男代表の姿も。安倍首相は「この国難を乗り越えられるのは自公の連立政権だ」と締めくくり、山口代表と並んで両腕を上げて結束をアピールした。【大場弘行】  ◇加計問題「お友達優先」記者会見で小池知事  「そろそろ『次の都知事選の候補者は誰?』というのはウケないと思います」。日本記者クラブ(東京都千代田区)で28日開催された記者会見で、小池氏は「知事辞職と衆院選出馬」の可能性に言及する報道をけん制した。その上で「私は今の国会が変わらない限り、都政でしっかり頑張る」と、改めて衆院選出馬を否定した。  知事就任1年に合わせ当初、8月末に予定した会見が、都議会臨時会招集で28日に延期された。会見テーマは「今後の都政の主な課題」だったが、衆院解散と重なったため質問は国政に集中した。  小池氏は希望の党を「寛容な改革保守」と表現した。会見では「自民党は改革保守ではないのか」との質問があったが、小池氏は「加計(かけ)学園の問題も結局、お友達優先。しがらみがある改革は改革とは言わない」と厳しく批判した。  一方、憲法観を巡り「安倍首相とのスタンスの違いが分からない」と問われると、「皆さんは9条ばかりに集約されがち。改憲を広く議論しようという点では(安倍首相と)変わりがない」と賛否を明確にしなかった。【芳賀竜也】
 


政治家は人気商売?

これまで日本の国を支えてきた政治が混乱しようとしています。
与党野党の対決が明白であった時代は、与党のみならず、
野党間の対決も明白でした。古き良き時代の話です。

政権与党の大臣や議員などは、もちろんいろんなスキャンダルの渦の中で、
マスコミの批判にも耐えながら、着実に政治での実績をあげていかれたのです。

現在の与野党政治家はほとんどが、それに比べると、器が小さすぎます。
また、政治家の質も低下しています。







スポンサードリンク








政権与党の自民党と、今の時点で国民が注目している希望の党というか、
小池百合子都知事との対決が話題を呼んでいます。

これまで繰り返されてきた妥当自民党政権での成功や失敗を教訓として
次に活かそうという姿勢は、残念ながらどの政治家にも感じられません。

小池人気にあやかろうとする野党議員はもちろんのこと、その小池さんを
批判することで存在感を維持しようとする与党議員も例外ではありません。

どちらにも共通しているのは、国民が置き去りにされている、ということです。
政権運営の実績を強調するのもいいですが、国民感情をもっと理解するべきですね。

政権交代の夢ばかりを追い続け、具体的な政策もなく、政治的主張も正反対の
野党同士が協力し、政権奪取を訴えるのもいいですが、実際短期間の
政権運営経験で証明されたのは、野党にはその能力が欠如している、という
ことでした。







スポンサードリンク








実力もなく、実績もないならば、自主退職しなければならないのが、
一般企業の社員です。自主退職ならいいのですが、事実上の指名解雇が
まかり通っているのが現実です。

政治の世界ではそういうわけにはいきません。どんなに実力のない議員でも
任期満了までは政治家であり続けることができるのです。

そういった観点から捉えれば、今回の自民党と希望の党の対決は、
意味のあることであるかもしれませんね。







スポンサードリンク















コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます